Goodroid

GoodroidはAndroidアプリ開発のための情報をコラムやブログで紹介するサイトです。


Blog

ういるす
どーも僕です。

最近、Androidを持っている人でアンチウイルスソフトを入れている人が増えてきました。
やっぱりアンチウイルスソフトって入れた方がいいんですかね?

みなさんはどんなものを入れてます?
ってゆーか、そもそも論として入れてます?

今は無料のものから有名なメーカの有料のものまでいろいろあって
正直何がいいのかわからないっす。

AKB48好きとしては、某K社のやつがいいなーとか勝手に思っていたりするんですけどね。
(峰岸じゃなくて たかみな が好きです)

ウイルス感染も怖いですけど、Androidアプリって端末の操作権限をいろいろ指定して作る事が出来るのですが
これってちゃんと理解していないととても危険だという事を知っていますか?

えーっと、、
例えば、Goodroidで開発した雀計。
このアプリに与えられている権限って、
問合せメールを送るために使用する「ネットワーク通信権減」のみが与えられています。
逆にそれ以外は与えられていないので、電話帳の参照したりとか位置情報を知ることは雀計では出来ません。
(安心してお使いください)

しかし!
世の中に出回っているアプリの一部には、アプリを使う上で必要じゃない権限が与えられている
モノが存在します。

ここでも雀計を例に出すと、雀計って役牌を入力して点数を計算するアプリなので、
例えば、電話帳を参照する必要はありませんよね?
でも与えられた権限を見てみると、ネットワーク通信権限と電話帳の参照権限が与えられている。
これ、よく考えてみるとおかしいですよね?

電話帳の参照権限とネットワーク通信権限がある場合、アプリを実行している裏で電話帳の内容が
開発者に送信されている可能性があるのです。
あくまでも可能性の話で、全てがそうだとは限りません。
しかし、技術的には可能なのです。

与えられている権限を確認するには、ダウンロードしてインストールをするときに
表示されているものを見るといった方法があります。
これ、個別に許可/拒否する事が出来ません。
インストールしてしまうと、権限を与える事に同意した事と同じになります。

これ怖いっすよ。知らない間にこんな事が現実的におきますもん。

こういた事を回避するには、インストール時にアプリに与えられている権限はどのようなものなのか
という事をチェックするクセをつけるしか無いのが現状です。

アンチウイルスソフトの種類によっては警告文を出してくれるようなのもあるようですが。。

という事で、久しぶりに真面目?な記事を書いてみました。

※Goodroidのアプリは不要な権限を与えていませんので、安心してお使いください。
念のためインストール時にチェックしていただいて結構です(笑)

たっく。

3035 views | 未分類 | コメント:0 | 2012-01-22
コメント
まだこの記事にコメントはありません
コメントの投稿
名前 (必須)

メールアドレス (非公開)

本文(必須)

パスワード (必須)
(半角数字4桁)