Goodroid

GoodroidはAndroidアプリ開発のための情報をコラムやブログで紹介するサイトです。


「HelloGoodroid!!」を表示する
最もシンプルに画面に文字を表示する方法を説明します。

EclipseでAndroidプロジェクトを新規に立ち上げると以下のようなソースコードがあらかじめ記述されていると思います。

実際そのままビルドしてエミュレータを起動すると何も手を加えなくても "Hello World" + アクティビティ名 が表示されますが、今回はこの表示文を変更してみます。

HelloActivity.java
package goodroid.hello;

import android.app.Activity;
import android.os.Bundle;

public class HelloActivity extends Activity {
    /** Called when the activity is first created. */
    @Override
    public void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
        super.onCreate(savedInstanceState);
        setContentView(R.layout.main);
    }
}


変更するのはここから

main.xml
<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<LinearLayout xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
    android:layout_width="fill_parent"
    android:layout_height="fill_parent"
    android:orientation="vertical" >

    <TextView
        android:layout_width="fill_parent"
        android:layout_height="wrap_content"
        android:text="HelloGoodroid!!" />

</LinearLayout>


今回変更を加えたのは android:text="HelloGoodroid!!" の部分。
android:textに表示したい文字列を指定します。

実際の実行結果


どうでしょう…。

中のコードの意味を完全にすっとばしたので全くわからないかと思います。
とりあえずはこんな感じでjavaソースとXMLでAndroidアプリに表示するんだという認識だけもてればOKです!!

今回のコラムはここまで。
詳しいコードの説明は別コラムで紹介していくのでそちらを参照してください。では。

1537 views | コメント:0 | 2012-03-16
コメント
まだこの記事にコメントはありません
コメントの投稿
名前 (必須)

メールアドレス (非公開)

本文(必須)

パスワード (必須)
(半角数字4桁)